2006年08月22日

理由

人は何かあると、すぐに理由付けをしたがるものだ。

誰かのせいにするのは、とても楽だから。

納得したいから。

それが自分の都合の良いようにとって付けたものでも。

そしてそれを振りかざす。

この世界は偽りばかりです。


誰のせいにも出来い人は、自分のせいにする。

これは自分と向き合っているのではない。

これもただの理由付け。

私が悪いからやられるんだ。

そしてそれを振りかざす。

私の中も偽りばかりです。




子供の頃から感じていた哀しみ。

その思いが今でもずっと私を覆っている。

これ、とりたいな。


あなたが悪いからよ。お前が悪いからだ。
信頼していた人に、信頼したい人達からの言葉。
いつも言われていた言葉は、私の根底に根ざしてしまった。

人のせいにする事の悪さを、人一倍感じている。
そしてそこに付けこまれもする。
んなこたあるかい!と、憤慨する気持ちもあるのに、結局自分のせいにして納得する。
納得するため、自分をダメな人間にする。
こういうダメ人間だから、嫌われる、離れていく、信じてもらえない。

人に指摘する事が、人を攻撃する事のように思えるから出来ない。
ループだな(笑)

私は人が嫌いだから、人が怖いんじゃない。
人が好きだから怖い。
好き過ぎだよ!(笑)
でも間違ってるものは、間違ってるって言っても良いんじゃないかな?
それは驕りかな?

そもそも、私の考え方に間違いだらけ。
間違ってるから!!←自分に言ってみた。

偽の理由になんか頼るなよ。

ただ現実を見つめろ。あたし。









posted by あり at 09:50| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。